ジムニーは頭寒足熱でした。

この仕事を始めてはや十数年ですが、まだまだ知らない事があるんだなぁと感じる日々です。
とあるジムニー(JA11V)をお預かりしておりまして、水温計は上がるのにヒーターが冷たいという話になったのですが、ググってみますと当然という結論が。
積込みの取説を開いてヒーターパネルを見ると、
温かい風は足元とデフォッガーからしか出ないとちゃんと書いてある・・・

パネルの風向は水色と赤で色分けまでしてあるではないですか!

そういえば社用車のトラックもそうでした(笑)

※ここから更に重要です。

●エアコンは内気循環のときのみ作動します

と書いてありました!確かにエアコンスイッチオンの状態で内気循環に切り替えるとランプが点灯します。


エアコンはてっきり故障していると思っていました(恥)フロントガラスくもらないのかな?
古いクルマの取説は必須ですね。大切にしてください。
という事で、ごく一部の方々へ向けた業務連絡でした。

ずかん-そくねつ【頭寒足熱】
頭が冷え、足が暖かいこと。健康によいとされる。

頭寒足熱の解説 – 小学館 大辞泉