シートクリーニングしています。

いつもありがとうございます!


商品車のシートを清掃・クリーニングしました!
布製のファブリックシートに付着した汚れは水や液剤を掛けながら汚れと共に回収するリンサーというもので濯ぎ洗いをしてクリーニングしていきます。

やはり使用頻度の高い運転席が一番汚れが多くある傾向で、作業中は何の汚れなのか、どのように使用されていたクルマなのかなど、前ユーザーのプロファイリングが始まります(笑)

通常の汚れは回収液と共に黒っぽい液体となりますが、缶コーヒーの染みなどは茶色くなりギョッとすることがあります(;゚Д゚)
激しく汚れている場合はシートを取り外して単体で時間を掛けて徹底的にクリーニングします。見えない原価が上がっていきます

一度では取れない汚れも多いので、施工・乾燥と同じ工程を何度も繰り返しての作業です。。

汚れが付着した時は放置せずにすぐに対処するのが染みを残さない秘訣ですね!

作業中の写真は難しい。。

キレイに見えるシートも大体このような感じに真っ黒な回収液が出てきます。